• 電話をかける

お知らせ

『全国賃貸住宅新聞』に弊社の取り組みが掲載されました。

2023年08月07日発行の不動産市場のトレンドや最新情報などの発信を行っている情報メディア「全国賃貸住宅新聞」の夏の恒例企画【管理戸数ランキング2023】において、弊社の取り組みが掲載されました。

本誌内では、200戸以上の賃貸管理を行う全国の不動産会社1093社を管理戸数の多い順にランキング形式で表し、その中でも成長率が著しい不動産会社に焦点を当て、対策などの取り組みを紹介しています。

そこで、前回ランキングと比べ管理戸数が167戸増加し113%の成長を遂げ、さらに3年連続入居率97%超えを維持している弊社に注目していただきました。

掲載内容

弊社のメイン商圏となる幸手市周辺では平均入居率が70%前後という中で、高い入居率を維持するために行っている「空室会議」について取り上げていただきました。


空室会議では、週に1回、賃貸事業に関わる全ての社員が集まり意見交換を行い、社員一人ひとりが空室に対して真剣に向き合い取り組んでおります。


また、DX化により社員間でのデータ共有をスピーディーに行うことができ、業務の効率が図れたことについても触れています。


ぜひ、ご一読いただけますと幸いです。
掲載ページはコチラ

フレンドホーム メディア掲載 インタビュー 空室対策 不動産会社 管理会社

おかげさまで株式会社フレンドホームは、新たに167戸の管理をお任せいただき、前年に対して113%の成長を遂げることができました。

引き続き弊社では、賃貸物件オーナー様のご理解とご協力のもと、空室対策をはじめとした入居率維持の取り組みを継続し、社員一人ひとりが「満室経営」に真剣に取り組み、オーナー様から「任せて良かった」と思っていただける賃貸管理会社、不動産会社となれるよう精進して参ります。


賃貸管理に関するご相談はこちら

賃貸経営や空室対策、建物管理に関してのご相談は下記よりお気軽にお問い合わせください。

幸手・杉戸・春日部エリアの
賃貸管理なら
フレンドホームにお任せください